BLOG

カテゴリ:  … PROJECT-各地への森巡り

森巡り 第7会 栃木 矢板・鹿沼

2013.06.15

要所



【山縣氏の林業への取り組みの姿勢】


●90歳近くでも林内を闊歩し、私達に自慢の林内を見せて下さったその姿勢を感じることでの学び


●個人の林業経営体として、造林の技術伝達および林内の生育状況についての詳細な記録がそこにあった



【古くから伝わる木工・工芸の本質】


●様々なものを加工する加工力、すそ野の広さ


●子供向けワークショップにも使える木組みキットと信じられない程の細かな技巧の組み合わせ



【屋台祭りの熱狂】


●木彫りの屋台を用いる祭りの存在、屋台祭りのための街づくり



概略紹介


○日にち:平成25年5 月26~27日


○参加者:9 人


○行程


<1日目>


(東京より栃木県矢板市へ)


  ↓


★山縣氏所有山林の見学、意見交換


目で捉える林業女子、カメラでとらえる林業女子伐りたてヒノキ山で集合写真齢、90近くにして、山道を闊歩される。スギ林はもちろん、その姿に一同は感動した。



  ↓


(十割そばの昼食)


10割そばお蕎麦屋さんでも木の講義大量のそば粉


  ↓


★山縣有朋記念館の見学、意見交換


母子の背中とスギの立ち姿とある造形物に一同夢中山縣有朋記念館前で集合写真粋な水琴窟


  ↓


(マス釣り体験-人が来ると魚がパニックを起こしたかのように群がる-) 
信じられない量の川魚たち。すごすぎる!ものすごいたくさん塩をまぶしています 
  ↓


(矢板市内(寺山鉱泉)に宿泊)


すて木な旅館で語らった夜薪燃やす、マキレンジャー





<2日目>


(栃木県鹿沼市に移動)


(手作り工房 木夢木夢)


木夢木夢の一品


(道の駅やいた エコモデルハウス見学)


エコモデルハウス道の駅のエコモデルハウス@風呂場柱の説明書き道の駅のエコモデルハウス



  ↓


★(有)栃木ダボ製作所にて、木材加工工場の見学


ダボさんでダボと一緒に屋台屋のゆらゆら多様な木材加工
  ↓


(鹿沼名物にらそばの昼食)


ニラソバ!
  ↓


★長谷川工芸(有)にて、組子製作の作業見学


組子作り見学会えみか氏木組みトライ


  ↓


★鹿沼の祭り屋台の見学


  ↓


(まちの駅新・鹿沼宿にて日本一きれいなトイレを体験、特産イチゴのソフトクリームなどを堪能)


  ↓


(鹿沼さつき祭りを見学後、帰途へ)



○見学地のポイント


【山縣氏所有山林】


1. 総面積は約350ha、スギ・ヒノキが8割を占める。35年生~45年生の林分が多い。


2. 施業としては、皆伐を避け、10.5~12cmの柱角取りの丸太生産を中心とした収入間伐を実施。


これを繰り返すことにより、30年生以上の森林からコンスタントに収入を得ることができるような長伐期経営を構築。


山縣睦子氏が森林経営を継いだ昭和50年以降、適期に重点的に枝打ちを実施。



3. 所有林内に、3タイプの実験林を設定。


1)二段林 2)良質材生産林(ヒノキ枝打ち)3)高林齢大径木生産林



【山縣有朋記念館】


・もとは、明治42年に神奈川県に建てられた木造洋館。大正12年の関東大震災で倒壊したものを、長く記念するために現在地に移して修築したもの。栃木県有形文化財に指定。



【道の駅やいた】


・地元産材(たかはら材)を使用した「エコモデルハウス」が併設されており、「環境基本性能の確保」「自然・再生可能エネルギー活用」「エコライフスタイルと住まい方」の3つのテーマを基本的な考えとし、やいたのエコモデルハウスでは民家の知恵を生かした家づくりをテーマとしている。



【(有)栃木ダボ製作所】


1. 1970年創業。建具や様々な用途で使用される木製部品の加工等、木製品の製造全般を手がける。最近では、新歌舞伎座の客席のひじ掛けも手がけた。


2. 約15,000㎡の敷地内に、6つの工場を持つ。また、80種類を超える機械等の設備を所有し、60種類以上の材種へ対応可能。



【長谷川工芸(有)】
1. 1978年創業。主に、木製書院や欄間などを製造。伝統技術として知られる組子製作の高い技術を有している。


2. 組子の中でもコースターにもできる、簡単な組子キットが市販されており、高い技術を身近に感じることができる。



【鹿沼の祭り屋台】


1. 江戸時代の粋を受け継いだ彫刻屋台。日光山社寺の豪華な彫刻の影響からか、全面が豪壮な彫刻によって飾られているのが特徴。「鹿沼ぶっつけ秋祭り(国指定重要無形民族文化財)」では、氏子町ごと27台の屋台が町を練り歩く。


2. 今年(2013年)の屋台祭りは10月12, 13日に開催される。

プロジェクト紹介

プロジェクト紹介

もりめぐりイベント情報

もりめぐりイベント情報

もりめぐりレポート一覧

新着コメント

2013.07.10

森巡り 第7会 栃木 矢板・鹿沼

とうやまさま こんにちは、執筆しましたヒマラヤです。コメン... by admin

2013.07.01

森巡り 第7会 栃木 矢板・鹿沼

こんにちは、 山縣山林には最近ご無沙汰しており、懐かしく拝... by とうやま

ページの先頭へ